宮城教育大学附属図書館について

概要 [ 図書館概要|理念と目標|沿革 ]

図書館資料 [ 特色のある資料|附属図書館所蔵目録 ]

施設案内 [ フロア案内|利用ルール|施設・設備 ]

概要

図書館概要

図書館概要2017(PDF)


理念と目標

● 理念

大学における学術情報の収集と発信の拠点として、教育大学としての特徴を活かした学習及び教育・研究活動の支援を行うとともに、地域への積極的な開放と学術文化の発展に貢献する。

● 目標

  • ・ 学術情報を広範にかつ迅速に提供する。
  • ・ 利用環境の整備・充実に努める。
  • ・ 電子図書館的機能の充実を図る。
  • ・ 生涯学習支援をして地域との連携、交流を図る。

沿革

図書館沿革」をご覧ください。

先頭に戻る

図書館資料

特色のある資料

蔵書数約37万冊には、以下の特色のある資料が含まれています。

● 和漢書

本学の蔵書の中には和漢書古典約4千点(1万冊)があり、その中には仙台藩最初の公共図書館として有名な青柳館文庫の蔵書も含まれています。

● 教科書

教科書については明治から現在使用されているものまで継続して収集しています。

● 児童図書

大学図書館としてはユニークな蔵書である児童図書(児童文学・絵本・紙芝居など)を約1万数千点所蔵しています。


附属図書館所蔵目録

宮城教育大学附属図書館が所蔵する和漢書古典の目録6巻を刊行しています。
各巻の詳細は「所蔵目録」をご覧ください。

先頭に戻る

施設案内

フロア案内

館内フロア図

利用ルール

1階は、スパイラル・ラボを中心に対話型学習でアクティブに、2階は静かに勉強する環境作りに、ご理解とご協力をお願いいたします。利用ルールの詳細は、下の表をご覧ください。

館内利用ルール


施設・設備

● 施設

<1F>ライブラリーカフェ(飲食可)

自動販売機があり、飲食が可能なスペースです。当日~2ヶ月前までの新聞、一般雑誌があります。屋外の椅子・テーブルもご利用ください。

<1F>展示場(予約利用可)

本学の学生・教職員の研究作品の展示に利用できます。

<1F>スパイラル・ラボ(予約利用可)

収容人数:約6~50名(模擬教室、ボックス席あり)
設備:黒板(小学校サイズ)、電子黒板、ホワイトボード、等。貸出機器あり(ビデオカメラ、書画カメラ、プロジェクタ(超小型、電子黒板機能付き、通常タイプ)、Apple TV 各1台)。

通常は、模擬教室(25席)、ボックス席(6人掛け×2席)、大テーブル(12人)、電子黒板付きグループ席(8人掛け)に分かれており、模擬授業の練習やグループ学習等で自由に利用できます。事前予約により研修・ゼミなどで利用できます(可動式什器によりワンフロア50席で使用可)。

<1F・2F>セミナールーム(予約利用可)

収容人数:約6名
設備:ホワイトボード(1F・2F)、大型鏡(1Fのみ)

当日カウンターで申込みまたは事前予約により、研究・学習、少人数のゼミなどで利用することができます。使用開始時にカウンターで鍵を受け取ってください。

<2F>教育実践資料室(予約利用可)

収容人数:約15名
設備:ホワイトボード、黒板、大画面モニター、DVD他再生機器有り

教育実践資料を収蔵しているほか、事前予約により研修・ゼミなどで利用することもできます。

<2F>マルチメディア室

24台のパソコンを設置しています。インターネット、WordやExcel等が利用できます。利用は学内者のみ、ID・パスワード(情報処理センターの端末を利用する際のもの)が必要です。印刷は有料(白黒1枚10円、カラー1枚50円)です。館内コピー機に出力して印刷できます。

<2F>シンキングブース

ひとりでじっくり読書をするためのソファ席があります。

<2F>プライベートラボ

閲覧室よりも一人分の座席が広く、ひとりで静かに集中できるエリアです。

<2F>AVブース

2Fビデオ・DVDコーナーに、DVD、CD、ビデオなどの視聴ができるブースが3台あります。利用の際の申込みは不要です。

<2号館3F>教科書展示室

宮城教育大学創設時の様子がわかる展示や昭和期を中心とした4781冊の小中学校教科書の展示をしています。
キャビネット内の資料の利用を希望される方は、各キャビネットの鍵番号を控えて図書館カウンターまでお申し出ください。1回の申請につき3点まで鍵を貸出します。
なお、資料は展示室内でのみの利用となります。
開室時間:平日 10:00~16:00

● その他設備等

<1F>自動貸出装置

カウンターの向かいにあります。セルフで図書の貸出・延長手続きができます。バーコードが外側に貼られていない図書は、カウンターまでお持ちください。

<1F>ロッカー

1F階段裏にあります。利用は当日限りです。必ず施錠してください。貴重品は入れないでください。

<1F・2F>コピー機

館内にはセルフサービスのコイン式コピー機が2台あります。
1F:白黒のみ。 2F:カラー対応。プリペイド(ミールカード)も可。
所蔵資料は著作権法の範囲内で複写可能です。掲示してある利用上の注意事項をご確認の上、所定の申込用紙に記入して利用してください。

<1F・2F>蔵書検索専用パソコン・iPad

蔵書検索専用のパソコンを1Fに3台、iPadを2Fに2台設置しています。

<2F>車椅子用閲覧机

2F閲覧室に、車椅子利用の方が使える閲覧机が2席あります。

<館内>学内無線LAN

無線LANが利用できます(学内者のみ)。館内にノートパソコンを持ち込んで利用することができます。利用にはID・パスワード(情報処理センターの端末を利用する際のもの)が必要です。

<館内>iPadの貸出(10台)

iPad(Safari(インターネット)のみ利用)の貸出をしています(学内者のみ)。館内当日利用です。カウンターにて申込書をご記入ください。受付は平日の9:00から17:00まで、返却は開館時間内にお願いします。

  • ※注意事項
  • ・破損または紛失した場合は弁償の対象となります。取り扱いには十分配慮してください。
  • ・iPadを放置したまま席を離れないでください。席上に放置されている場合は、回収する場合があります。
  • ・貸出された機器を利用することに伴うトラブルや損失・損害等について図書館は責任を負いませんので、
     十分注意してご利用ください。

<館内>ひざかけの貸出

館内でひざかけの貸出をしています。カウンター前からご自由にお持ちください。

<館内>トイレ

1Fと2Fに男女トイレを2箇所ずつ、多目的トイレを1箇所ずつ設置しています。

<館内>非常口

1Fライブラリーカフェ、1F児童図書奥、2F教育実践資料室に非常口があります。

先頭に戻る

マイライブラリ

* ログインID、パスワードは
メールのID、パスワードと同じです

  • 宮城教育大学附属図書館について
  • 宮城教育大学機関リポジトリ
  • 刊行物
  • 展示
  • 教科書を調べたい
  • 宮城教育大学ホームページ